彼氏や旦那への不満を溜め込んでいるなら、上手な伝え方を知って問題解決しよう。




こんにちは、関根です。

人間関係での不満ってつきものですよねぇ。その中でも大きいものの1つとして「彼氏への不満」がありますね。

彼氏への不満は、しっかりと手順を踏んで伝えていかないとあなたのイライラが募り、それが大きな喧嘩になってしまうと取り返しの付かないことも。。。

ですが不満を伝えることは決して悪いことではありません。

不満は2人の関係をさらに良くしていくヒントが隠されていますから、上手な伝え方を知ってまずは少しずつ今ある不満を改善していきましょう。

自分の不満を明らかにする

まずはあなたの不満が何なのかを知っておかなければいけませんね。

明確な不満が自分でもわからずにただ彼氏に対して機嫌悪い態度をとってしまうようでは「ただのワガママ」「女性はやっぱり感情的だな」と気持ちを逆撫でされてしまうこともあります。

恋愛的な不満

1つは恋愛的な不満というものがあります。

例えば「電話に出てくれない」「LINEを返すのが遅い」「女の子と2人で食事に行ってほしくない」「スキンシップが少ない」などがこの恋愛的な不満に当てはまります。

人間性の不満

もう1つは人間性の不満です。

例えば「タバコを辞めてくれない」「お酒を飲みすぎる」「愚痴ばかり言ってる」「デートに遅刻してくる」などが彼氏への人間性の不満というものですね。

その不満が「誰のため」なのかを考える

不満と一言で表すのは簡単なのですが、その不満は「誰のための不満」なのかはそれぞれです。

例えば「電話に出てくれない」「LINEを返すのが遅い」などは、「自分(あなた)のために改善してほしい」不満ですよね。

しかし「タバコを辞めてくれない」「お酒を飲みすぎる」という不満は、「タバコ臭い」ことや「酔っ払っていない彼氏と話したい」という「自分(あなた)のために改善してほしい」不満もいくらかあるとは思いますが、多くは「相手の身体のために改善してほしい」不満ですね。

まずはこの「誰のための不満なのか」を考えることにより、タイミング、伝え方、戦略(大げさ?)は全く変わってきますので、まずはここをよく考えてみてください。

上手な不満の伝え方

不満は思ったときにすぐに言えば良いってもんではありません。

あなたにもあなたのタイミングがあるのはわかりますが、彼氏にも彼氏のタイミングってものがあります。

例えば週に1回しか会えない彼氏に対して、「次会ったときに不満を全部ぶつけてやろう!」と意気込んで、結果その日は1日言い合いになっていたり、気まずい空気になったりしたらそれはイヤですよね?

せっかくのデートを台無しにしないためにも、不満を上手に伝える方法を知っておきましょう。

感情的にならずに冷静に

こなつ

こむぎ!いつも言いたかったんだけど、私が寝てるときに体ペロペロしてきて起こさないでよ!なんでそーゆーことするの?!

こむぎ

ご、ごめん。。でも毛づくろいしたほうが良いかなって思ったし、嫌がってないと思ってたから・・・

てきなね(笑)

いの一番で感情的に伝えてしまう女性もいますが、これは避けましょう。

仮に相手が分かってくれたとしても、あなたはスッキリしても彼氏はスッキリしていませんから気まずい空気になる可能性が大です。

こなつ

こむぎ?今ちょっと話せるかい??

こむぎ

うん、なあに??

このぐらいの緩いトーンから切り出してみましょう。

相手が機嫌悪くないとき&気分が良すぎないとき

はい、次はタイミングですね。

彼氏の機嫌が悪いときに「自分に対する不満」を言われたらもっと機嫌が悪くなってしまう可能性があるので、まずは機嫌が悪いときは避けましょう。

そして彼氏の「気分が良すぎるとき」も避けましょう。

こむぎ

今日はおやつたくさんもらえてルンルンだなぁ!気分が良いからママんとこ行って癒やしてこよっかな〜!

こなつ

こむぎ?ちょっとあなたに言いたいことがあるんだけど、私が寝てるときに体ペロペロしてきて起こさないでくれる?ほんとにそれがイヤ!

こむぎ

う、うん、ご、、ごめん。

(気分良かったのに最悪だ!!!!もうこなつ姉ちゃんなんて嫌いだ!)

このように、彼氏の気分や機嫌が良すぎるときに不満を伝えることは、相手の気持ちを一気に変えてしまう可能性があるのでこれも避けるようにしましょう。

ベストなタイミングは「ごく普通のとき」です。

冗談っぽく、相手に敬意を持って伝える

気遣い屋さんはこのパターンで伝える場合が多いはずです。

こなつ

こむぎ?いっつも思ってたんだけどさ、あなたって可愛いところあるよね(笑)

こむぎ

え、なんでなんで?!(可愛いって言ってもらえた\(^o^)/)

こなつ

わたしが寝てるときでもペロペロしてくるもんねっ(笑)「あ、こむぎ来た」っていっつも気付くよ!

こむぎ

うん、毛づくろいしてあげよかなーって!嬉しい?!

こなつ

うん、嬉しいけど、わたしが起きてるときにしてくれたらもっと嬉しいなー(笑)ほら、寝てるってことはわたし、眠いってことじゃん?

こむぎ

おっけー!じゃあ起きてるときに毛づくろいする!

はい、このようなパターンです。

冗談っぽく、そして暗い雰囲気にならないように伝えることによって、雰囲気を悪くしない方法もあります。

メリットとしては雰囲気を悪くしない、相手をあまり傷つけずに不満を言えるということですが、デメリットは相手に正確に伝わりにくい、あなたの不満を「そこまで重要なことじゃないんだな」と感じてしまうなどがあります。

不満だけじゃなく、希望を伝える

ただただ不満を言うだけじゃなく、「どうしてほしいか」を伝えることが大切です。

できれば感情的に伝えるのではなく、理性的に。

例えばそれが「スキンシップが足りない」というものであったとしても、「寂しい」と感情論だけを伝えてもその寂しさが相手にはしっかりと伝わらないかもしれません。

「スキンシップが足りないと癒しがないからストレスが溜まってしまう。そのストレスを誰かにぶつけたりしたくないんだけど、自分ひとりで解消するのも難しい。だから、もう少しだけスキンシップを増やしてほしい」

このように、理性的に物事を伝え、そして自分の希望を伝えるのがベターです。

相手のタイプと性格を見極める

上手な不満の伝え方をいくつか挙げてみましたが、「冗談っぽく伝える」以外に関してはある程度どのような相手でも有効です。

冗談っぽく伝える際のメリットは大きいのですが、デメリットもそれなりにあるから問題ですよね。

そういうときは、相手がどういうタイプか、どう言えば分かってもらいやすいかを見極めておく必要があります。

例えば相手があなたに不満を言ってくるとき、どのような言い方をしているか。

そして普段相手の話は「面白い系が多い」か「難しい話が多い」かなどでも見極めることができますね。

彼氏に不満を伝えられない場合は?

中には「彼氏に不満を伝えられません!」と訴えてくる女性もいます。

我慢、我慢、そして我慢。

彼氏に不満を伝えられない人の心理は、「喧嘩になりたくない」「嫌われたくない」「傷つけてしまうか不安」「別に不満を言うほど彼氏を本気で愛していない」などがあります。

すぐに別れる予定の人は良いのかもしれませんが、「長く付き合っていきたい」と強く願いのであれば、不満をあまり溜め込まずにきちんと相手に伝えていくのが良いです。

不満をあまり溜め込まないために

不満の本質ですね。

冒頭で挙げた人間性の不満については家庭環境やそもそもの本質、そして「現状の私生活の不満」が影響したもの(例えば「お酒をたくさん飲む」など)があります。

その部分はすぐに問題解決せずに、少しずつ時間をかけて改善していく気持ちが大切です。

しかし恋愛的な不満の場合の本質は「コミュニケーション不足」が一番の理由です。

当たり障りのない上辺だけの会話は真のコミュニケーションとは呼べませんので、自分のことを知ってもらう、相手のことを知るツールとして「会話」をたくさんすることが大切です。

【浮気される原因】彼氏に浮気されたら、今が自分磨きのタイミング。

2018.04.04

浮気の不安がある人は上の記事も参考にしてみてください。

Twitterでもつぶやいたことですが、「不満」があるからといって自分の都合だけですぐに解決しようとしないようにしましょう。

これも引き寄せの法則の1つで、「不満を解消する」という自分の理想を叶えるためには、あなた自信の思考や行動がとても大切なのです。

あなたが暗い顔をしていたら相手もそれにつられてしまうでしょうし、あなたが自分勝手な気持ちを相手に押し付けるのであれば、相手もあなたにそうしてきます。

ですから、たとえどんなに大きな不満を抱いていたとしても、「もうイヤだ!絶対イヤだ!」と思わずに、「時間をかけて改善していこう。私は暗くならないように、明るく、明るく。」を心がけてみてください。

おまけ

僕が19歳、20歳ぐらいに付き合っていた人から言われたことがあります。

「どうして喧嘩のときに私は取り乱すのにあなたは取り乱さずにいつでも冷静なの?!」

「どうして私に愚痴とか心配なことを話してくれないの?!私はあなたの何なの?!」

一番覚えているのがこの2つです(笑)

今思えば、この女性の意見(気持ち)はよくわかるのですが、男としてのプライドというやつなのでしょうか。

もちろん僕には僕の気持ちがあります。

例えば「どうして喧嘩のときに私は取り乱すのにあなたは取り乱さずにいつでも冷静なの?!」については、2人して感情的になって言い合いしても意味がないですし、問題の解決が遠のくだけですから、僕はあまり感情的になることはないんですよね。

もちろん人間関係として本音をぶつけ合うのは大切なことですが、それは感情的にならなくても理性的に自分の気持ちを伝えることは可能だと思っています。

そして「どうして私に愚痴とか心配なことを話してくれないの?!私はあなたの何なの?!」については、これは確かにこう言われても仕方ないなぁと思います(笑)

ですが僕の気持ちとしては、付き合っている人に迷惑かけたくない、愚痴を話すぐらいなら面白い話でもして気分をスッキリさせたい、という気持ちですね〜。

女性からしたらそれがイヤっていうのはよくわかりますし、「頼って欲しい」という気持ちも今はすごくよくわかります(笑)

男性と女性の違いといいますか、自己中心的な事柄じゃなかったとしても価値観の違いで不満を抱いたり抱かせたりしてしまうこともありますよね。

「やはりコミュニケーションは大切なんだ」と身をもって気づかせてもらった瞬間でした(笑)