お金を稼ぐことは悪いことではなく、必要なだけ稼いで良い。




こんにちは、関根です。

今から3つほど質問をしますので、正直な気持ちを自分自身の心の中で答えてみてください。

第1問
「お金」と聞いてどのようなイメージをしますか?

第2問
お金をたくさん持っている人のイメージはなんですか?

第3問
お金を稼ぐことに抵抗はありますか?

僕は占い師ではありませんが、ちょっと遊び感覚であなたのことを占ってみますね。

形から入りたい性格の僕なので「潜在意識&思考占い」とでも題しておきます(笑)

第1問目で、「いやらしい」「汚い」などのネガティブなイメージを持った人は、今も将来もあまりお金を稼げない人です。

第2問目で、「悪いことをしていそう」「誰かを騙していそう」「性格が悪そう」というネガティブなイメージを持った人は、今も将来もあまりお金を稼げない人です。

第3問目で、「はい」「どうせ無理」という答えを出した人は、今も将来もあまりお金を稼げない人です。

一方、今現在稼いでいる人・将来的にお金を稼げる人の潜在意識と思考をお伝えします。

それは、第1問目で「大切なもの」「手段として必要なもの」というポジティブなイメージを持ち、第2問目で「努力をした人」「お金を集める技術を持っている人」「お金に好かれている人」などのイメージを持ち、第3問目で迷いなく「いいえ」と即答できる人です。

当たりましたか?

仮に当たっていたとしても、僕からすると占いでもなんでもなく当然予測できる結果です。

せっかくですので、この記事の最後にももう1問だけ問題を出してみますのでどうぞお楽しみに。

「お金」はあくまでも手段である

お金を稼げない人の思考として多いのは、

●お金を稼げば幸せになれる
●お金を稼ぐのがゴール
●お金があったら◯◯する

といったものです。

そして、自分自身では気がついていないかもしれませんが、お金を稼げない人の潜在意識として多いのは、

●お金持ちは悪いことをしている
●お金を持つと性格が変わるだろう
●お金は汚い
●お金を稼ぐのはいけないこと

といったものです。

まずはこの固定観念をグニャリと変えていかないと、あなたが望む生活を手に入れることは難しくなります。

一番最初に変えてほしい思考があります。

それは、「お金は手段である」ということです。

つまり、お金があるから幸せ、お金がないから幸せなどといった「お金=結果」ではないということです。

「自分自身が望む幸せを手に入れるために、いくらお金が必要か」
「自分自身が目標とする結果を手にするために、いくらお金が必要か」

こう思えるようになってください。

「お金=結果」ばかりを気にしていると、「お金は汚い」「お金持ちは悪い人」というような間違った思い込み(メンタルブロック/リミッティングビリーフ)が潜在意識へとすり込まれていってしまうのです。

そして、お金を稼いでいる人は本当に悪い人なのでしょうか?

確証もなく身勝手なイメージや嫉妬で人を悪く決めつけてしまうのは、自分自身が今幸せではない状況を表してしまいます。

お金は必要な分だけ稼いで良い

あなたが必要とする金額を稼ぐことは決して悪いことではありません。

欲に溺れると身を滅ぼすことになりますので、必要以上の金額を望むことは避けましょう。

あなたが毎月100万円必要なのであれば100万円を稼げるように工夫し、毎月20万円で良ければ20万円稼げる仕事をしましょう。

「もし自分が毎月100万円稼ぎたいと言ったら周りから嫌なイメージを持たれそう」
「お金に興味ないふりをしているほうが周りから嫌なイメージを持たれない」

このような思考は、いつまで経ってもお金に苦労してしまいますし、必要な金額すら稼いでいくことも難しいかもしれません。

これらのイメージは自分自身が周りの人に対して持っているイメージです。

自分は「お金に興味ない」「そんなに稼がなくて良い」と無関心を装いながら、実は自分自身がお金に対する欲が強いことに気付くはずです。

もしも本心で「お金が必要」「お金を稼ぎたい」と思っているならば、様々な思い込みをすべて取り払い、「お金が必要だ」「お金を稼ぐんだ」と自信を持って思っていたら良いのです。

どんぐりで表すと簡単

「お金」を「どんぐり」に置き換えてみてください。

Aさんは大きなボードにどんぐりアートを作りたいので100個のどんぐりが必要だとします。

Bさんは小さなどんぐりストラップが欲しいのでどんぐりが3つ必要だとします。

人から奪ったり盗んだりするわけではなく、山にはたくさんのどんぐりが転がっています。

100個どんぐりを必要とするのは悪いことですか?

目的や目標によって欲しいどんぐりの数は違います。

「お金」という概念が誕生する前は、物々交換が当たり前でした。

海の物を得るのが得意な人がお肉を食べたいと思えば、お肉を得るのが得意な人に魚と交換できないかと交渉をするのです。

それがいつしか貨幣価値(お金)になり、「必要なものを得るためにはお金を支払う」という形にスタイルチェンジしていったのです。

詐欺や悪行でお金を集めている人は放っておいてください。必ずその悪事はバレ、すべてを失う日が来ますので。

そうでなければ、お金に対するネガティブなイメージを消してもっとフラットな視点を持ってみてください。

妄想で幸せを呼び込むクエスチョン

冒頭でお伝えしたとおり、お金に関する問題をもう1問出しますね。

あなたは宝くじで1000万円当たりました。さて、その1000万円が当たった瞬間をイメージして、あなたのしたいことをしてください。はたしてどんな気持ちになりましたか?

以下の中から選んでください。

(A)「どうせ当たらない」と元気を無くした
(B)むなしくなった
(C)妄想が膨らみ、ニヤニヤした
(D)自分のしたいことができるように、頑張ろうと思えた

(A)と(B)を選んだ人は、今現在あまり波長が高くなく、良い状況や出来事を引き寄せることが難しい人です(場合によっては良くない出来事を引き寄せてしまうことも)。

(C)と(D)を選んだ人は、これからの自分自身に期待ができ、良い状況や出来事を引き寄せようとしている人です。

当たっているか当たっていないかは、数日〜数ヶ月、遅くても数年経てばわかるはずです。

自分の理想とする自分をイメージし、幸福感を味わっている自分やワクワクしている自分を感じて、今からその自分になったつもりで発言と行動をしてみてください。

いろいろな物事に対して感謝ができるようになり、たとえ今はつらい状況でも心のゆとりを感じられたとき、すでにあなたの理想とするゴールへ確実に進みだしているのです。

メンタルブロックを解除する(取り除く)方法にもっとも役立つ6つのステップ

2018.04.01

【引き寄せの法則】結婚したいのに出会いがない!改善できるたった1つの方法

2018.06.16

理想の結婚相手と出会うための3つの思考と3つの行動【引き寄せの法則】

2018.04.19

波長の意味は?そして波長・波動を高くするとなにが起こるのか。

2018.08.12

できるイメージを持つことで自分の成し遂げたいことが実現する。

2018.07.24

上に今回の記事に関連するお話を掲載しておきますので、もしよろしければご覧ください。

 この記事を書いた人
関根 浩平(Sekine Kohei/CekineCo)
コムコナ合同会社CEO/超感覚カウンセラー/マインドプロデューサー/起業プロデューサー

詳しいプロフィール