すぐに怒鳴る人、大きな声を出す人の心理と特徴と原因。




こんにちは、関根です。

近くにいるのに怒鳴ったり、すぐ大きな声を出す人っていますよね。

「そんなに大きな声で言わなくても聞こえるよ!」と言いたくなる気持ちを抑えて、日頃から我慢している人もいらっしゃることと思います。

すぐに怒鳴る人、大きな声を出す人にはある原因と特徴があります。

今回はこの原因と特徴についてじっくりお話していきますので、身近にこのような人がいるという場合には、その人と照らし合わせながら読み進めてみてください。

原因はマインドにあり

当然のことと言えば当然のことですが、すぐに怒鳴ってしまう原因はマインドにあります。

そのマインドの中に、トラウマ(PTSD)や家庭環境などの「過去」が潜んでいます。

例えば、自分自身が親によく怒鳴られていた人であれば自分もよく怒鳴る人になる可能性が高まります。

「蛙の子は蛙」なんていいますが、自分が育った環境や経験を今の自分の環境に持ち越してしまっていることはよくあることなのです。

理由としては、「この方法でしか怒り方を知らない」「自分もこうして言うことを聞いていた」などが挙げられます。

また、困ったことにこれらを成功体験として捉えてしまっている人もいます。

この場合の成功体験というのは、「怒鳴ったら(子供/妻が)言うことを聞いてくれた」「怒鳴ったらすっきりして良い気分になった」などです。

では、そもそも「怒鳴る人」にはどのような心理があるのでしょうか。

怒鳴る人の心理とは?

どんな人にでも心理というのははたらいています。

それはたとえ赤ちゃんでも、お年寄りでも、認知症を患っている老人でも、必ず言葉や行動の心理があるのです。

怒鳴る人の心理で最も確率が高いものを2つご紹介します。

支配欲が強い

支配欲というのは、「自分が誰かを支配したい」という欲求、願望です。

支配欲は持って生まれた本質的なもの(遺伝含む)であることはほとんどなく、家庭環境やこれまでの生活環境によるものがほとんどであると考えています。

「親に支配されて生きてきたから、今度は自分が誰かを支配したい」など、意識的にではなく無意識でこのような心理を抱いてしまうことがあるのです。

プライドが高い

男性女性問わず、プライドが高い人がいます。

そのプライドが傷つけられる状況に陥ったときに怒鳴ったり、大きな声で人を威圧したりすることがあります。

プライドが高い人の特徴は、

●人になにかを言われるのが嫌い
●指摘されると怒る
●間違っていても謝らない
●自分の弱い部分を見せない

などが挙げられます。

例外:自己顕示欲が強い

「怒鳴る」とは少し異なりますが、身近に、話し声や笑い声がすごく大きい人っていませんか?

これにもきちんとした心理があるのです。(耳が悪い人は、自分の話し声が聞こえにくいことから声が大きくなってしまうことがあります)

一番可能性が高い心理は「自己顕示欲が高い」ということです。

自己顕示欲というのは、他人から注目を浴びたい、自分の力を周りの人に認めてほしいといった欲求のことをいいます。

声を大きくすることで自分の話や話し声が一番目立つようにしようとする心理が無意識ではたらいているかもしれません。

すぐ怒鳴る人が嫌がることは?

強いストレスを感じると誰かに八つ当たりしたくなる心理も人には存在しています(全員ではなく、個性や本質や性格によります)。

すぐに怒鳴る人がとくに嫌がることは、

●冷静に指摘されること
●自分の思い通りにならないこと
●無視されること
●陰口を言われること

などです。

無視されたり陰口を言われたりすることは誰もが嫌がることではあるのですが、すぐ怒鳴る人は沸点が非常に低いため、怒鳴らない人よりも激しく強い怒りを感じてしまいます。

また、「すぐ怒鳴るのやめたら?」といった冷静な指摘も、より怒りを強くしてしまう傾向にあります。

「バカにされている」「子供扱いされている」などの被害者意識も強くなり、怒鳴り口調に拍車がかかるかもしれません。

すぐ怒鳴る人は、すぐ怒鳴られてきた人

記事の中でもお話しましたが、すぐに怒鳴る人は自分自身が親や上司(先輩や先生)に怒鳴られてきた人であることが多いです。

このような人と一緒に暮らしたり、仕事をしたりする必要がある場合は気疲れすることもあり大変かと思います。

「この人は自分が怒鳴られてきた人だから仕方ないんだなぁ」と自分の中でギリギリ納得できる言葉を見つけ、少しでも気が楽になれるように工夫してみましょう。

職場に嫌いな人がいるときに気が楽になる思考法

2018.06.04

人を変える方法・きっかけは2つある。

2018.08.15

できるイメージを持つことで自分の成し遂げたいことが実現する。

2018.07.24

苦しいときにどれだけ人に優しくできるかで成長できるかどうかが決まります。

2018.07.01




【LINE@】関根とお友達になりませんか?

関根公式LINE@がはじまりました!特典もご用意させていただいていますので、下記のリンクバナーから詳細をご覧ください。