男性が結婚できない理由|表情や服装に気を遣っていますか?




こんにちは、関根です。

【男性編】結婚できない5つの理由

2018.04.29

上の「結婚できない男性の理由」として挙げた「身なりを気にしない」について、より深く、より具体的にお話をしていきますね。

第一印象を決める表情と服装

第一印象は出会って数秒で決まると言われています。

ファーストインプレッションとも言い、第一印象で「この人はこんな人かな?」「きっとこうだろう」という憶測や先入観を持つようになります。

これには性別は関係ありません。

色の心理学の話になりますが、女性で黄色、赤、オレンジのような服装をしている人を見ると「明るい人」「元気な人」というイメージを持ちませんか?

そしてこの色の効果がはたらき、2割増しでその女性が可愛らしく見えませんか?

これと同じように、表情や服装で印象が変わります。

言い換えるならば、表情や服装で相手が感じる印象を操作(コントロール)することができるのです。

良い印象を与えるか、悪い印象を与えるかは、自分自身で決められます。

暗い表情は人を惹きつけない

もしあなたが普段から暗い表情をしているのであれば、あまり人は集まりません。

暗い表情はネガティブを連想し、人は無意識に「影響されたくない」と感じて近寄らなくなります。暗い表情というのは、疲れている顔、つまらなそうな顔、無愛想な顔などです。

相手の気持ちを考えてみてください。

暗い表情のあなたと一緒にいて、相手は本当に楽しめますか?そして、「ずっと一緒にいたい」と思ってくれますか?

だらしない姿と似合わない服装

「清潔感のある姿」というのは、髪型、ヒゲ、肌などの手入れのことです。

ボサボサ頭に無精ヒゲの男性と一緒に歩きたい女性は、物好きさんを除いてほとんどいません。

そして服装。汚らしい服やボロボロの服は論外にして、TPOを考えていない服装や明らかに似合っていない服装をしている人も女性には敬遠されます。

年相応の服装をし、TPOをわきまえることが女性と接する上での礼儀と考えてください。

女性は隅々まで見ている

女性は男性よりも視野が広いと言われています。

その視野もあってのことか、女性は男性の頭の先から足の先までしっかり見ています。

つまり、髪型から靴まですべてです。

髪型や服装のジャンル、ヒゲの有無などは好みがありますが、どれも清潔であれば「タイプじゃない」ことはあっても「悪い印象」にはなりません。

常に、出会った女性に「頭の先から足の先まで見られている」という意識でいるほうが気が緩まなくなるかもしれませんね。

良い表情は女性を惹き付ける

表情についてはとくに大事ですので、もっと深く書いていきます。

先ほど「暗い表情は女性を惹きつけない」と言いましたが、今度はその逆で、良い表情は女性を惹きつけます。

良い表情というのは、明るく見える表情や柔らかい表情、優しそうな表情のことをいいます。

キリッとしすぎて目つきが悪くなってしまったり、怖く見えたりするのはNG。女性は本能的に警戒心が強めですので、近寄りがたくなってしまいます。

優しそうな表情をしようと思ってニヤニヤするのもNGです。気持ち悪く見えてしまうこともありますし、なにか良からぬことを考えてるようにも見えてしまいます。

 

こんなときにオールマイティで使える表情は、口角と頬(ほっぺた)を少し上げた状態をキープすることです。厳密にいうと、ほっぺたは「少し上げる意識」です。

口角が下がると「考え込む」「つまらない」「怒っている」ような表情になってしまいますが、口角(&ほっぺた)が少し上がると「柔らかさ」「優しさ」「明るさ」「楽しさ」が出る表情になります。

表情は精神状況を表す

ハッキリ言いますと、表情には精神状況が表れます。

ですから、今つまらない人は自然とつまらなそうな顔になっていますし、つらい状況の人はそのつらさが顔に出てしまいます。

「鶏が先か卵が先か」ではありませんが、精神状況が良くなれば表情も変わりますし、表情を無理やりでも変え続けていれば精神状況が良くなっていくこともあります。

根本から改善していくことが望ましいですが、恋愛や結婚を望むのであれば「良い表情」は常に意識してください。

良い表情ができれば出会いから変わっていきますし、女性に元気を与えてあげられる存在になれるかもしれません。

 

一人でいるときに、鏡の前で練習してみてください。

最初はぎこちない表情でも、毎日の繰り返しで必ず良い表情になっていくはずですから、自分自身の近い将来のためにがんばりましょう。

 

男性が結婚できない理由|無駄なプライドばかり高くなっていませんか?

2018.06.11

男性が結婚できない理由|女性に対する優しさや思いやりを持っていますか?

2018.06.12

男性が結婚できない理由|自分に都合の良い言い訳ばかりを作っていませんか?

2018.06.13

男性が結婚できない理由|女性に嫌われる「勘違い男」になっていませんか?

2018.06.14
 この記事を書いた人
関根 浩平(Sekine Kohei/CekineCo)
コムコナ合同会社CEO/超感覚カウンセラー/マインドプロデューサー/起業プロデューサー

詳しいプロフィール