女性が結婚できない理由|結婚の優先順位が本当は低い?




こんにちは、関根です。

【女性編】結婚できない5つの理由

2018.04.29

上の記事で女性が結婚できない理由として挙げた「結婚の優先順位が低い」について、より深く、より具体的にお話をしていきます。

結婚よりも優先順位が高いこと

今は働く女性が増え、仕事に生きがいを持っている女性も多いと思います。

仕事以外にも、友達との遊びをもっと楽しみたい女性もいます。

ですが、口癖のように「結婚したい!子供欲しい!」と嘆く女性・・・はたしてこの言葉は本当なのでしょうか。

人間は知らず知らずのうちに自分の中で優先順位を決め、楽な方から順々に行動しようとします。

ですから上の例で言えば、「遊び>仕事>結婚」もしくは「遊び>結婚>仕事」です。

「結婚したい!」と思っている女性は、今自分自身が一番優先しているものはなんですか?

顕在意識(起きている状態で考えること)ではきっと「結婚したい」が一番かもしれませんが、よくよく考えてみると結婚よりも優先させているものはありませんか?

それから、本気で結婚を考えることから目を背けようとする自分はいませんか?

結婚に対する不安があるかもしれない

結婚したいはずなのに、どうしても結婚の優先順位を高くできない場合は、結婚に対する恐怖や不安を抱えているかもしれません。

いざ結婚となると考えちゃいますよね。

仮に今付き合っている男性がいた場合、「本当にこの人で良いのか」「彼の両親とは仲良くやっていけるか」「本当に後悔しないか」を考えしまって、なかなか結婚に踏み出せない女性も結構多いです。

「こんなことになるなら、若いときに勢いで結婚しとけば良かったなぁ」なんて嘆きたくなる気持ちもあるでしょうし、「いっそのこと結婚のことなんか考えるのを辞めよう!」となんて言って目を背けてしまうことも・・・

それだけ結婚は大きいことであり、勇気のいることですもんね。

恐怖や不安を克服する方法はただ1つ

恐怖や不安を克服する方法はたった1つしかありません。

それは「向き合うこと」です。

これは「自分自身」と「結婚相手/交際」の両方です。

今現在彼氏がいる人はその彼氏とも向き合わなければいけませんし、今彼氏がいない人は、「交際する」ということに向き合っていかなければいけません。

向き合うというのは、自分自身であれば「素直な気持ちを知るための自問自答」です。

結婚相手や交際とは、上辺の付き合いではなく「結婚を意識した見方」をするということです(彼が夫になったらどうなるんだろう、など)。

こなつ
「結婚相手」と向き合うということは結婚の事前準備にもなるよね!お互いの仕事のこと、生活のこと、お金のこと、子供のこと、とにかく何でもかんでも話し合うつもりで、お互いに「本当にこの相手で良いのか」を見極めないとね!

逃げたいつもりで逃げているわけでもないと思いますし、「結婚」と本気で向き合わなきゃいけないことは自分自身がよくわかっていることだと思います。

結婚の優先順位を上げる方法

結婚の優先順位を上げたいのに上げられない女性もきっといるはずです。

こういうときは僕は引き寄せの法則(関根流だと「引き寄せ超感覚」)の伝授することが多いのですが、結婚の優先順位を上げていく方法があります。

まず、結婚に対するイメージと向き合ってみましょう。

「結婚はめんどくさい」「結婚は自由時間が削られる」などのネガティブなイメージでも良いですし、「結婚はキラキラしている」「結婚は幸福へのスタート地点」などのポジティブなイメージでも良いです。

ちなみに、ネガティブなイメージが浮かんだ場合、それが今現在自分自身が抱えているメンタルブロックです。

上の例で言えば、「めんどくさいから結婚に乗り気にならない」「自由時間が削られるから結婚したくないような気もしている」などを無意識に感じてしまっていたために結婚ができなかった、もしくは結婚の優先順位が低かったと言えます。

このメンタルブロックを解除していくのにはある程度の時間と知識とテクニックが必要なのですが、少しずつこれらのメンタルブロックを解きほぐして、潜在意識を書き換えていかなければ結婚を引き寄せていくことは難しくなります。

メンタルブロックを解除する(取り除く)方法にもっとも役立つ6つのステップ

2018.04.01

上の記事でメンタルブロックを解除する方法をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

結婚のイメージをポジティブなものに変換するためには、結婚している人の良い話を聞いたり、新居の生活のイメージやお気に入りの家具、寝具などをイメージすることも効果的です。

「こんな家具がほしいなぁ」という安直な発想で良いですし、ネットショップで検索してニヤニヤしちゃうぐらいイメージ(妄想)できるのであればどんどんしてください。

この行動は「波長を高くする方法」に基いているものですから、気分が良くなれば(=波長が高くなる)、結婚に対するイメージがポジティブなものになりますので、知らず知らずのうちに結婚の優先順位が高くなっていきます。

 

さて、結婚の優先順位についてお話してきましたが、高くできそうですか?

結婚式を挙げたいという女性であれば、披露宴のイメージをしたり、招待したい友人のイメージをしたりすることも波長を高くするコツですので、「結婚」「ポジティブ」のキーワードでどんどんポジティブなイメージをしてみてください。

波長のコントロールがまだできない人は、1日や2日でまた元のネガティブな状態に戻ってしまうかもしれません。

自分のマインド(精神)の訓練のつもりで、慣れるまで毎日のようにポジティブなイメージをし続けてくださいね。

女性が結婚できない理由|理想が高すぎるのが原因かも?

2018.06.06

女性が結婚できない理由|不安や焦りばかりを感じていませんか?

2018.06.07

女性が結婚できない理由|嫌な部分を見ると冷めていませんか?

2018.06.08
 この記事を書いた人
関根 浩平(Sekine Kohei/CekineCo)
コムコナ合同会社CEO/超感覚カウンセラー/マインドプロデューサー/起業プロデューサー

詳しいプロフィール